特定非営利活動法人 虹橋の会
TEL:082-272-0738
Email:njhsnk@hotmail.co.jp
TOP  ›   ニュース   ›  ニュース個別
ニュース

2017年7月10日(月) 廿日市市佐方小学校で切り絵体験工作を行われました!

 7月10日(月曜日)廿日市市佐方小学校の国際クラブで、中国剪紙の紹介と中国の切り絵体験がおこなわれました。 えーむずかしそう、と言いながら子ども達が挑戦したのは、中国のお祝いの文字『喜喜』。紙を重ねて印の通りに切って、広げれば、あら不思議!美しいものが完成するうれしさで、鳥や魚も切り進み、豚や白鳥も切りたかったけど時間が足りません。 子どもたちから「もっとやりたい」「またきてください」とリクエストの声があがりました。

         

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「楽しい日本語教室」

  8月17日の日本語講座は夏休みということで、帰省していた講師の娘さんが助手で参加。 講師が作ったリスニング教材で、母親「買い物に行ってきてちょうだい」娘「何 を買うの?」……質問は:母親は何を買ってきてといいましたか?何を忘れましたか? いつ?どこで?だれと?どうして? 親子の面白い掛け合いが続き、皆さんは「豚肉二キロ!」「財布忘れた!」と笑って答えます。 娘さんは京都で英語の先生をしていますから、講師と同じように授業ができます。しかし次には、娘さんから皆さんに「お母さん(お父さん)お願いがあるの」と質問がふられます。「なんですか?」と答えたら「お小遣いちょうだい」「麻婆豆腐作って」これには、自分で答えなくてはなりません。いくら?なに?いいですよ、だめですよ、何をお願いされるかドキドキして、皆さん上手に返しました。 皆さんは、娘さんに、料理を作ってあげたり、太極拳や中国語や編み物を教えたり、小遣いをあげたりして、教室の雰囲気が高まりました。